結婚相談所で受けられるサービスは結婚相談所によって様々です。
何か当たり前のこと言っているなと思っているかもしれませんが本当にそうなんです。
これまで様々な婚活サービスを調べてきましたが、結婚相談所ほど個性がバラバラものはありません。
同じような料金やシステムであっても実際に使ってみると全然違うということだってありえるのです。

ここでは婚活初心者でも簡単に分かるように結婚相談所の種類についてまとめています。
あなたにあった結婚相談所がひと目で分かるようにしていますので参考にしてくださいね。

前回の講義で、結婚相談所には「紹介型」と「データマッチング型」があることを説明しました。
use-konkatsu-service

それぞれの特徴を見ていきましょう。

結婚相談所(紹介型)の特徴

  • 友人や親戚の紹介に近い「ハンドメイド」な出会いの提供
  • 条件だけでなく価値観・フィーリングなどもマッチング
  • 結婚できる可能性が高い分、料金は高額

結婚相談所と聞くと、仲人さんがいて相手を紹介してくれたり、お見合いのセッティングをしてくれるというイメージがすると思いますが、これが「紹介型」の結婚相談所にあたります。

昔むかしは「おせっかいおばさん」という世話焼きの人が親戚の中にいて、人づてに結婚相手を紹介してくれるという風習があったのです。
このような世話焼きのおばさんはいなくなったので、結婚相談所が「現代のおせっかいおばさん」の役割を担っているのです。

おせっかいおばさんと聞くと、何だか厚かましくてイヤ!自分は紹介型の結婚相談所は向いていない、と思ったならいったん落ち着いてください。
婚活に対する考え方は結婚相談所によって全然違うのです。
ある結婚相談所はおせっかいおばさんでも、他の結婚相談所は婚活についてサポートしてくれる「カウンセラー」や「コンサルタント」だったり、あなたの価値観にあった相手を紹介してくれる「ソムリエ」だったりするのです。

結婚相談所(紹介型)のメリット

紹介型の結婚相談所はプロフィール情報だけでは分からないソフトな情報も合せてマッチングできるので結婚できる可能性が高いです。

結婚相手に求める条件はいろいろあると思いますが、いくら年収が高くても、いくら容姿が優れていても、最終的に結婚するかはフィーリングによるところが大きいのです。
機会で効率的にマッチングできるサービスは数多くありますが、婚活のプロの目利きによるマッチングにはかないません。

だから少しでも結婚できる可能性を上げたいという方は紹介型の結婚相談所をおすすめします。
こういった相談所は入会基準が厳しいことが多く、一般的な結婚相談所と比べて会員の質が高いのも特徴です。

結婚相談所(紹介型)のデメリット

紹介型の結婚相談所はマッチングをハンドメイドで行うため紹介人数が少なくなります。
結婚相談所のアドバイザーが担当できる人数も限られていますので会員数も少ないです。
出会いの量よりも質にこだわるスタンスで運営しているところが多いため、料金も高めになっています。

こんな人に結婚相談所(紹介型)はおすすめ!

  • 1年以内に結婚したい
  • お金持ちと結婚したい
  • ”100%”安心して婚活したい

紹介型の結婚相談所は本気で結婚したい方、ハイクラスな男性と出会いたい方におすすめの結婚相談所だといえます。
料金はそれなりにしますが、他の婚活サービスと比べて結婚できる可能性も高いため、払うだけの価値は十分です。
料金が高いということは、経済的に余裕のある方しか入会できませんので、ハイクラスな男性と出会う確率も高いです。

幅広く出会うというよりも、自分の希望する条件の異性とピンポイントで出会えるのです。
困ったことがあれば婚活のプロがサポートしてくれるので安全性もバツグンです。
婚活に関するあらゆるリスクを排除してくれているといってもいいでしょう。

あなたに合った異性をハンドメイドで紹介してくれる「ソムリエタイプ」の結婚相談所は?

このタイプは、紹介はしてくれるけど交際は自分たちでやるタイプが多いです。
はじめに面談を行いあなたの希望条件や価値観を理解してもらった上で、毎月2〜3人の相手を紹介してくれます。

データマッチング型の結婚相談所と比べると、紹介数は少ないと感じるかもしれません。
しかし、この2〜3人というのは婚活のプロの目利きによって選び抜かれた人を紹介してくれるので、データによって条件抽出しただけと比べると結婚につながる確率はかなり高いのです。

このようなタイプで代表的なところは、クラブオーツやフェリーチェなどがあります。
クラブオーツーはハイクラスな男性が多数所属する少人数制サロンで、フェリーチェに関しては所属男性が全員医師です。
経済的に安定した男性と結婚したい、専業主婦になりたい方におすすめです。

あなたの婚活をサポートしてくれる「コンサルタントタイプ」の結婚相談所は?

こちらはパートナー探しは自分でやっていきますが、いつも同じ失敗を繰り返すなど、婚活で悩んだときに解決策を提示してくれる結婚相談所もあります。
同じ紹介型の結婚相談所でもスタンスが全然違いますね。

婚活がうまくいかない人の特徴は、うまくいかない原因に気付いていないことにあります。
そうするといつまでも同じ失敗を繰り返すことになって、「どうしたらいいか分からない」「一生結婚できないかも」と婚活疲れになってしまいます。
うまくいかない原因に気付かせてくれるのがコンサルタントの役割なんです。

優秀なスタッフのいる結婚相談所に入ると、結婚力が磨かれていくそうです。
自然に出会いを引き寄せるので、結婚相談所の外で相手を見つけて成婚退会という例も多くみられます。
このようなタイプの結婚相談所はIBJメンバーズやパートナーエージェントです。
どちらも成婚率が高い結婚相談所として有名で、1年以内に結婚したいという方におすすめです。

ここまでが紹介型の結婚相談所の説明です。ひと言で紹介型といっても様々な種類があることが分かったと思います。
次はデータマッチング型の結婚相談所の特徴について見ていきましょう。

結婚相談所(データマッチング型)の特徴

  • 条件にあう相手を効率よく探せる
  • 仕事など忙しい人でも婚活できる
  • 恋愛結婚したい人向け

データマッチング型の結婚相談所の特徴は、条件検索により自分の希望する条件に合った異性を効率よく探すことができることです。
結婚したいけど出会いの場がないという方に向いていて、仕事などで忙しい方ほど重宝されます。
自分の希望する条件を設定しておくだけで、候補の異性のプロフィールが毎月送られてくる仕組みになっています。

興味がある人にお見合い希望を出し、相手の承認が得られるとマッチング成立。
実際に会って話ができます。
データマッチング型の結婚相談所の基本スタンスは「結婚につながる出会いの場の提供」「婚活は自力で」というところが多いので、自分のライフスタイルにあった使い方を選べます。
婚活という響きが重すぎる、恋愛してから結婚したいという方におすすめです。

結婚相談所(データマッチング型)のメリット

データマッチング型の結婚相談所は会員数が非常に多く、出会いの場が豊富にあることです。
オーネットやツヴァイなど業界最大級のところでは3〜4万人の会員を抱えていますので、それだけ希望にあった異性がいる確率が高いのです。

結婚相談所ならではの安全性の高さもあります。
単にプロフィールを検索するだけならネット婚活と変わりませんが、データマッチング型の結婚相談所では「独身証明書」の提出が義務づけられていますので、より安心して婚活することができます。
出会いの場だけを提供しているので、自力でパートナーを見つけていくこともできます。

結婚相談所(データマッチング型)のデメリット

データマッチング型の結婚相談所のデメリットはというと、「結婚できるかどうかは自分次第」ということです。
つまり結婚できる人はすぐに結婚できるし、結婚できない人はいつまでも結婚できないということになります。

私のイメージですが、データマッチング型の結婚相談所は「完全競争」「資本主義社会」だといえます。
女性の場合、家庭的な雰囲気や年齢的な若さ、男性の場合は年収など婚活に有利な条件をもっている方にはいいですが、特に異性を引きつける条件を持っていない方には厳しい状況となる可能性もあります。

データマッチング型の結婚相談所といっても結婚相談所ごとに個性があります。ここでは「出会い重視」と「バランス重視」に分けてみました。

出会いの場が欲しい!自力で婚活したいなら「出会い重視」の結婚相談所

純粋に出会いの場を提供してくれる結婚相談所がコチラになります。
自分のペースで婚活できるので自由度は高いですが、競争も厳しいです。

結婚するために出会いの場がほしいという方におすすめで、婚活がうまく人とうまくいかない人の差がはっきり出やすいです。
20代で婚活市場で人気があるうちに婚活するとうまくいきます。
このような結婚相談所はオーネットやゼクシィ縁結びカウンターです。
どちらも手軽に始めらて人気の結婚相談所です。

データマッチングでもある程度サポートもほしいなら「バランス重視」の結婚相談所

データマッチングは自力で婚活していかなければならないため、うまくいかずに婚活疲れになってしまう人もいます。
データマッチングでありながら担当者のサポートもつけてバランスよく婚活できるのがツヴァイです。

ツヴァイでは異性のプロフィールを双方向に送ることでデータマッチングのマイナス点を補うなど、細かい配慮のされたシステムとなってます。
ツヴァイではお互いに希望条件に合った人だけを紹介していますので、お見合いが成立しやすいんです。

まとめ

これまで話した内容を整理してみます。

variety-of-marriage-agency

  • ハイクラスな男性と結婚したいなら「ソムリエタイプ」の結婚相談所(紹介型)
  • 1年以内で結婚したいなら「コンサルタントタイプ」の結婚相談所(紹介型)
  • 出会いの場がほしいなら「出会い重視」の結婚相談所(データマッチング型)
  • 出会いもサポートもほしいなら「バランス重視」の結婚相談所(データマッチング型)

このように結婚相談所といっても様々なタイプがあります。このように結婚相談所を選ぶときは結婚相談所についてじっくり調べてから決めましょう。

CTA(あなたにピッタリの婚活プランをご提案させて頂きます)

条件ごとに婚活プランを知りたい方

あなたの希望条件を教えてください。
理想の結婚に近づくために最適な婚活プランをご提案させていただきます。

お金持ちと結婚したい(CTA)恋愛結婚したい(CTA)公務員と結婚したい(CTA)

外国人と結婚したい(CTA)1年以内に結婚したい(CTA)イケメンと結婚したい(CTA)

成婚率が高い(CTA)サポートが充実している(CTA)再婚したい人の婚活(CTA)

年代ごとの婚活プランを知りたい方

自分の年代に合った婚活サービスを利用することが、理想の結婚をする近道です。
以下ではあなたの年代に最適な婚活方法をご提案させていただきます。

20代30代40代

ピンポイントで最適な婚活プランを知りたい方

3、4つの簡単な質問にお答えいただくと、あなたにとってベストな婚活方法を無料でご提案させていただきます。

婚活診断をはじめる

また、ツヴァイならたったの2分で「自分の恋愛傾向」がわかる無料診断ができます。


理想の相手と出会うためにもまずは自分を知ってみよう♪
⇒自分だけの恋愛傾向を無料で診断してみる

「結婚相談所の基本」トップに戻る