年収2000万稼ぐお金持ちの男性と結婚をして、リッチな生活がしたい!

月々のやりくりなんて考えず、高級ランチを食べに行けたり、高級家具に囲まれたりする生活がしたい。

もちろん、子どもができたら将来のために色々な習い事をさせて、いい学校に行かせたい。

気が向いたとき遠慮なく海外旅行が行けたらハッピーになれる!

女性ならば多かれ少なかれ、そんなことを思い描いたことがあるはずです。

ところで、具体的に年収2000万円を稼ぐ男性について、真剣に調べたことはあるでしょうか?

調べたことがない、という人に向けて年収2000万円を稼ぐ男性についてお教えします。

年収2000万円以上の男性に人気の婚活サービスを見てみる↓

年収2000万円の男性ってどれぐらいいるの?

民間給与所得実態統計調査(平成26年度版)によると、年収2000万円以上の男性は0.7%。全国に約18万人いる計算になります。

18万人と言っても、ピンと来ないかと思われますで、これを47都道府県に均等に存在するものと考えて割ってみます。

単純に1県あたり年収2000万円の男性が3827人いることになります。

実際は都市部に偏っていることが想像できますので、今現在、地方に暮らしているのならば思い切って大阪や東京に引っ越すと良いでしょう。

年収2000万円稼いでいるのはこの職業!

年収2000万円を稼いでいる男性は、こういう職業にいます。
○パイロット
○弁護士
○医師
○裁判官
○大手企業役員
○有名芸能人

手取りはいくらになるの?

さて、年収2000万円は手取りに直すといくら受け取っていることになるのでしょうか。

配偶者なし、扶養家族なしのサラリーマンの場合は以下のようになっています。

健康保険料    82,000円
年金    1,780,200円
雇用保険    100,000円
所得税額  3,155,676円
住民税額  1,427,868円
手取額  12,713,656円

配偶者なし、扶養家族なしの自営業の場合は以下の通りです。

健康保険料   600,000円
年金      187,080円
所得税額  3,817,464円
住民税額  1,667,854円
手取額  13,810,803円

国民保険料は市町村ごと、社会保険料は会社ごとにことなります。
あくまでも目安として出したものであることを、ご了承ください。

婚活をする前に注意すること

年収2000万といっても、月の手取りは106万程度になります。
お金が無限にある、というわけではないのです。

ここから水道光熱費、住居費、生命保険料等の固定費が出て行くことを考えましょう。

将来に向けて月にいくら貯金するかといったことを、あらかじめシュミレーションしてみましょう。

また、不測の事態についても、想像力を持つ努力をしましょう。

サラリーマンや自営業者、人気に左右される職業についている場合、公務員の男性よりも年収が景気に左右されます。

結婚をする前に年収2000万円を稼いでいたとしても、それが死ぬまで続くことではないということを覚えておきましょう。

いつ何が起きても動じないために、年収2000万円の男性をゲットするのと同時に、経済や金融について知識を少しずつ身に着けていくことが必要です。

また、今、あなたに得意なことがあるのなら意識して磨いていくこと困ったときの助けになります。

同じ年収2000万円の男性をゲットするのなら、男性を糧にして自分で財産を得る方法もゲットしてしまいましょう。

とにかく「年収2000万円の男性と結婚した後はノープランでいいよね!」は、できるだけ避けることです。

婚活をするときに注意すること

年収2000万円の男性をゲットすることが一番の目的とはいえ、お金目的であるかのような言動は慎みましょう。

あくまでも年収ではなく男性の人柄や、男性の職業に対して興味があるように振る舞うことが大切です。

美容や服装、立ち振る舞いに気を遣いましょう。

また、あなた自身が男性に対してどんなことができるのかを、あらかじめリストアップして積極的にアピールしましょう。

年収2000万の男の人と出会うのならこの婚活方法がおススメ!

リッチな飲食店

リッチなお値段のお店には、当然、お金を持った人たちばかりが集まります。

そのためには、1回の食事に掛かる費用が1000円や2000円で食べられるお店にはいかず、できるだけ1万円以上のお店に足を運びましょう。

できれば、ランチではなくディナーに行くといいでしょう。
あるいは、会員制のバーなどがいいかもしれません。

自分の身の回りのどこにお店があるか、インターネットや情報誌で探してみましょう。

そして、1度行くと決めたお店には繰り返し足を運びましょう。
何度も同じ店、同じ曜日、同じ時間帯に食べに行くと、その条件で必ず来ている馴染みの客と知り合いになれる可能性が出てきます。

その人があなたのパートナーになるかもしれません。
また、その人のつてでの出会いが待っているかもしれません。

リッチな友だちのつてを使う

リッチな友だちや知り合いはいませんか?
あるいは知り合いの知り合いでもよいかもしれません。

類は友を呼ぶ。

リッチな人はリッチな人と知り合いである可能性が高いです。
その人に「結婚したいのですが、いい人はいませんか?」と聞いてみるのも良いでしょう。

結婚相談所

結婚相談所に登録をすると、あらかじめ年収等の条件でお見合いしたい相手を探すことができます。

入会金や月々の料金が掛かってきますが、その分、結婚に対して意識が高く、出会いそのものにお金を掛けても良いと考えている人、年収が高めの人が全国各地から登録しています。

専門のアドバイザーがいますので、婚活に悩んだときも親身になってアドバイスしてくれます。

都市部に在住でない方は、大手の結婚相談所だけではなく、地元の結婚相談所に登録してみるのも良いでしょう。

地元のことは地元の会社が良く知っていますし、そこでしか出会えないご縁があるかもしれません。

まとめ

お金はないよりあったほうがよい。
誰でもそう思うことです。

女性の年収の平均は生涯にわたって100万円から200万円程度と言われています。

また、非正規雇用のほとんどが女性です。

それは日本の社会設計が「女性は出産や子育てをするから」と女性自身が働いてお金を稼ぐことが想定されていないからです。
この状態で女性自身が今よりお金を稼ぐことは難しいでしょう。

そのことを考えれば、できるだけリッチな男性、具体的にいうと年収2000万円の男性をゲットしようと目標を立てるのは妥当な手段です。

自分に磨きを掛けて明るい未来をゲットしましょう。

年収2000万円以上の男性に人気の婚活サービス

経済的に成功されている方は、お金を払ってでもいい条件の女性と結婚したいと思っています。
そういう男性は、エグゼクティブ専門の結婚相談所にたくさんいます。
ここで紹介している、高収入男性に人気の婚活サービスを利用すれば、あなたも素敵な男性と出会えるはず!

素敵な男性はすぐに結婚相手を見つけて退会してしまいます。
チャンスを逃さないためにも、今から資料を取り寄せて情報を集めておいてください。

【ツヴァイ】

バランス重視で自分のペースで無理なく婚活できる!

ツヴァイ

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・紹介人数が決まっているから無理なく婚活できる
・データマッチングと婚活のプロによるサポートでバランスがいい

公式サイトで確認


【IBJメンバーズ】

成婚率50%以上!本気で結婚したい人におすすめ!

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・婚活のプロによる充実したサポート
・5万人を超える会員ネットワーク

公式サイトで確認


【オーネット】

忙しい人に人気!出会いの機会が豊富!

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・業界最大級の自社会員ネットワーク
・幅広い出会いの機会を提供
・データマッチングにより効率よく婚活

公式サイトで確認

CTA(あなたにピッタリの婚活プランをご提案させて頂きます)

条件ごとに婚活プランを知りたい方

あなたの希望条件を教えてください。
理想の結婚に近づくために最適な婚活プランをご提案させていただきます。

お金持ちと結婚したい(CTA)恋愛結婚したい(CTA)公務員と結婚したい(CTA)

外国人と結婚したい(CTA)1年以内に結婚したい(CTA)イケメンと結婚したい(CTA)

成婚率が高い(CTA)サポートが充実している(CTA)再婚したい人の婚活(CTA)

年代ごとの婚活プランを知りたい方

自分の年代に合った婚活サービスを利用することが、理想の結婚をする近道です。
以下ではあなたの年代に最適な婚活方法をご提案させていただきます。

20代30代40代

ピンポイントで最適な婚活プランを知りたい方

3、4つの簡単な質問にお答えいただくと、あなたにとってベストな婚活方法を無料でご提案させていただきます。

婚活診断をはじめる

また、ツヴァイならたったの2分で「自分の恋愛傾向」がわかる無料診断ができます。


理想の相手と出会うためにもまずは自分を知ってみよう♪
⇒自分だけの恋愛傾向を無料で診断してみる

「お金持ちと結婚」トップに戻る