刑事ドラマやサスペンスドラマでお馴染みの裁判官。
しかし、裁判官をしているのはどういう人か知っていますか?

ここでは婚活をするときに、

・男性の職業は裁判官がいいと考えている方
・なんとなく興味がある方

に対して裁判官について詳しく述べていきたいと思います。

裁判官と結婚したい人におすすめの婚活サービスを見てみる↓

裁判官の職業について

裁判官は司法試験を合格しなければなれない特別職国家公務員です。
「国家公務員と言うことは結婚すれば、その後の人生も安泰?」とお考えの方。
「よくわからないけれど、裁判官ってかっこいい?」と興味がある方へ。

裁判官の仕事や年収について詳しくお伝えします。

裁判をするだけではない

裁判官の仕事は、裁判所で裁判をし、判決や決定を言い渡すことだけではありません。
刑事事件において、逮捕令状や捜査差押令状を発布することも裁判官の仕事です。

裁判官と一口にいうけれど

裁判官にも種類があります。

○最高裁判所長官
○最高裁判所判事
○高等裁判所長官
○判事
○判事補
○簡易裁判所判事

という六種類です。
裁判官というのは、その総称になります。
一番地位が上なのが、最高裁判所長官となります。

裁判官の給料

裁判官の給料は、法律で決められているので、誰でも調べることが可能です。
裁判官の給料については「裁判官の報酬などに関する法律」第2条別表を参考にするといいでしょう。

平成27年4月からのデータでは、以下の通りです。

一番低い額は、簡易裁判所判事17号と判事補12号の、22万7千5百円。年収では2百73万円。
一番高い額は、最高裁判所長官の、200万9千円。年収では2千4百10万8千円。

ただし、月額の給料には残業代等を含んだみなし制となっています。

転勤族

裁判官は、3年ごとに配属先が変わります。
採用区分は全国になるので、定年を向かえるか辞職するまで北海道、沖縄、大阪、東京、などなど転々と住む地域を変えていくことになります。

これは一つの地域に長くいると、その土地の人との交流が裁判において大切な公平性や中立性を阻害するためだという理由があります。
ただし、介護や出産などで私生活の事情で、転勤できない場合は事情を考慮してくれるそうです。

休日も大忙し

裁判官が必ず出勤しなければいけないのは法廷が開廷している、月曜日から金曜日までです。
基本的には土日は休日となっています。

しかし、数の少ない専門職です。
月曜日からの仕事に備えて、休日でも家でその準備に追われていることが普通です。

また、昼夜を問わず申請される令状のために、月1回からに2回は夜勤が発生します。

裁判官男性の特徴

裁判官になる人は、高度な判断力と学ぶことへの向上心のある人です。
仕事で、膨大な法律の知識と原告や被告人の言い分などを総合的に判断する必要があるからです。

また、裁判では様々な立場の多くの人を理解しなければなりませんので、コミュニケーション能力や人への寛容さを持っています。

裁判官が結婚相手に選ぶ女性は?

とにかく忙しい裁判官。
そんな職務内容を知っても、裁判官と結婚したい!と思う方へ。

あなたに「裁判官と結婚するのにふさわしい人」像をお教えします。
これをチェックして、自分に足りないところを磨きましょう。

専業主婦志向

裁判官という仕事は激務です。
毎日仕事から帰ってくるとフラフラで、ご飯を食べたり、お風呂を入ったりすることがやっとである、と考えていただいたほうが良いでしょう。

帰ってから「家事をして!」と要求されることは避けたいことだと考えられます。
自分も外に出て働きたいという人やとにかく外で遊びたい人は、裁判官のパートナーには向きません。

「炊事、洗濯、掃除、子育ては私に任せてね!」と家庭を守ることを一番に考えられる人、専業主婦になりたい人が良いでしょう。

法律の知識には、あえて関心を持たない

裁判官と結婚をしたい人は、その仕事を理解するため法律に関心を持つこともあるでしょう。

しかし、仕事で四六時中、法律の知識を使う裁判官です。
家に帰ってから、休日で、パートナーから中途半端に法律のことについて言われると疲れてしまいます。
興味を持ってもいいでしょうが、話題には出さないほうが賢明かもしれません。

目立たないこと

裁判官という職業は、公平性と中立性がなによりも大切です。
そのため、私生活も慎重に行動しがちです。

パートナーにもそれ相応の落ち着きを求めますので、服装の趣味が派手な人、行動が目立つ人は避ける傾向にあります。
裁判官と結婚をしたいのなら、落ち着いた服装をすること、控えめな行動を心がけましょう。

裁判官と結婚したいあなたにおススメの婚活方法

結婚相談所に登録をしましょう。
何故なら、裁判官は職務上、厳しく身の回りを管理されています。
また、裁判官自身も職務に不安が出ることを避ける傾向にあります。

そのため、あらかじめ身元がわかっている場合のみ、お付き合いをする傾向にあります。

そうすると裁判官が婚活をする場所は限られています。
同じ裁判官の娘さん、法曹関係の女性、そして身元が確認できる書類を提出しなければ登録できない結婚相談所です。

この条件の中で、誰でもチャンスが得られるのは結婚相談所しかありません。
裁判官に出会う確率を挙げるためには、会員登録数3万以上の大手の結婚相談所に登録しましょう。

余裕があるのならば、複数登録するのも良いでしょう。
結婚相談所では、希望する条件の人のみに絞ってアピールをすることができるので、自分から条件に合う人を探しまわる必要がありません。

始めてすぐに裁判官と出会えるのです。
また、婚活のエキスパートである相談員がいます。
婚活をする際の服装や話し方、アピールの仕方等、悩んだときはいつでも相談に乗ってくれますよ。

あなたが高収入男性と結婚を望んでいるのなら、こちらの記事で紹介しているお金持ちと出会える婚活サービスをチェックしてみてください。

まとめ

繰り返し言いますが、裁判官は責任の重い仕事です。
責任の重さは、間接的に裁判官と結婚をする人にも係ってきます。

そのため裁判官のパートナーは、裁判官の職務を乱さないように神経を使う必要があります。

それに、住む場所が次々に変わることを楽しめるようなポジティブな頭もいりますね。

「裁判官と結婚したら生涯安泰!左団扇で暮らせる!」というわけではないのです。

裁判官のパートナーは、裏方となって裁判官を支える名誉ある仕事なのです。

裁判官と出会える婚活サービス

裁判官として成功されている方は、お金を払ってでもいい条件の女性と結婚したいと思っています。
そういう男性は、エグゼクティブ専門の結婚相談所にたくさんいます。
ここで紹介している、裁判官に人気の婚活サービスを利用すれば、あなたも素敵な男性と出会えるはず!

素敵な男性はすぐに結婚相手を見つけて退会してしまいます。
チャンスを逃さないためにも、今から資料を取り寄せて情報を集めておいてください。

【IBJメンバーズ】

成婚率50%以上!本気で結婚したい人におすすめ!

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・婚活のプロによる充実したサポート
・5万人を超える会員ネットワーク

公式サイトで確認


【誠心】

医師・ハイクラスな男性と結婚したい人におすすめ!

誠心

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・ハイクラス男性を中心とした少人数会員サロン
・会員の80%が年収700万円以上

レビューはこちら

公式サイトはこちら


【クラブオーツー】

有名大卒!ハイクラス男性との結婚したい人におすすめ!

オススメ度

出会いの質

コスパ

特徴 ・厳しい入会基準のハイクラス限定会員サロン
・経験豊富なコーディネーターがハンドメイドで出会いを提供

レビューはこちら

公式サイトはこちら

CTA(あなたにピッタリの婚活プランをご提案させて頂きます)

条件ごとに婚活プランを知りたい方

あなたの希望条件を教えてください。
理想の結婚に近づくために最適な婚活プランをご提案させていただきます。

お金持ちと結婚したい(CTA)恋愛結婚したい(CTA)公務員と結婚したい(CTA)

外国人と結婚したい(CTA)1年以内に結婚したい(CTA)イケメンと結婚したい(CTA)

成婚率が高い(CTA)サポートが充実している(CTA)再婚したい人の婚活(CTA)

年代ごとの婚活プランを知りたい方

自分の年代に合った婚活サービスを利用することが、理想の結婚をする近道です。
以下ではあなたの年代に最適な婚活方法をご提案させていただきます。

20代30代40代

ピンポイントで最適な婚活プランを知りたい方

3、4つの簡単な質問にお答えいただくと、あなたにとってベストな婚活方法を無料でご提案させていただきます。

婚活診断をはじめる

また、ツヴァイならたったの2分で「自分の恋愛傾向」がわかる無料診断ができます。


理想の相手と出会うためにもまずは自分を知ってみよう♪
⇒自分だけの恋愛傾向を無料で診断してみる

「お金持ちと結婚」トップに戻る