ヒロミさん(仮名)当時29歳 愛知県在住

私は2005年ごろにオーネットで婚活したことがありました。
今はオーネットでもインターネットで出来るサービスが増えているかもしれません。

結婚に夢と憧れの10代から20代前半

私の両親は学生時代からの付き合いで卒業後すぐ結婚したそうです。
当然自分も同じような年齢で結婚して30歳までに子どもを2人位産んでいいお母さんになるだろうという夢を描いて育ちました。

ところが学生時代の彼とは卒業までに別れてしまい、次は就職先できっと将来の結婚相手に出会うのだろうと思っていました。
どうしても結婚できなければ結婚相談所は「最終手段」だ。
当時の私はそう考えていたのです。

新卒で勤めた会社は理由あって2年ほどで退職し、その後派遣社員としていくつかの職場を転々としました。
その間何人かの同年代男性とお付き合いしましたが、交際イコール結婚前提と思っていた私と違って20代前半の男性というのはそんなにすぐ結婚が考えられないようで、その温度差が苦痛になって別れることを繰り返していました。

周囲の結婚ラッシュに焦る20代後半、結婚相談所へ入会を決意

20代後半の頃、周囲で最初の結婚ラッシュがあり結婚式に招待される回数が増えました。
大勢の人に祝福されて愛するパートナーと新生活をスタートさせる友達と比べて、仕事も私生活も将来が定まらない自分の不安定さに焦りはつのる一方でした。

そんな中ネットの広告で見つけたオーネットの「結婚チャンステスト」に気軽な気持ちで応募したところ、数日後自分にあったパートナー候補として数人の男性のデータが送られてきました。
サンプルデータは氏名や写真がない年齢と職業位のものだったと思いますが、交際後すぐ結婚につながる男性とだけ出会える結婚相談所は私にとって希望の光でした。

早速、問合せの電話をして週末のカウンセリングを予約しました。
初めて訪れるオフィスは高層ビルの上層階で眺めも良くとてもきれいな場所で、優しそうな中年の女性が出迎えてくれました。

オーネットのシステムを説明され話を聞いている途中から既に入会の意志は固まり、その場でプロフィール用の写真も撮影してもらいました。2年間で約30万円の料金は一生を左右する金額ならば高くないと思います。

私はギリギリ20代ということで入会金の割引と特別料金のかかるオプションサービスも無料になりました。
入会には独身証明書、大学の卒業証明書などが必要ですが委任状を書けばオーネットが手続きを代行してくれます。
その後も男女別の説明会などがあり、やはり大金を払うだけあってしっかりしているなという印象です。

目白押しの婚活サービスに戸惑いながらもお見合いを繰り返す日々

入会後はあらゆるサービスが次々と提示されました。
まず、データマッチングシステムで選ばれた相手のプロフィールが封書で届きます。
私は実家暮らしだったので、両親にばれないように社名等が入っていない無地の封筒で届きました。(かえって怪しまれたかもしれませんが)

最初のプロフィールは相手の連絡先や写真はなく、仕事、趣味、価値観や自己PRのメッセージ等のみです。
この段階で会いたいと思う人をオーネットに連絡し双方合意すれば次は写真と連絡先の入った正式のプロフィールが届く仕組みになっていました。
最初のプロフィールも写真付のプロフィールもお断りの際は専用の返信用封筒で必ず返却するように言われていました。

他にも全国の会員のメッセージと写真が載った会員誌(掲載するのに別料金を払うようです)が届いたり、出会いの為のパーティがあったり次から次へと色んな企画がありました
パーティはドレスアップが必要なホテル開催で、服や靴を買う準備が面倒で私は結局参加しませんでした。

せっかく入会したならあらゆるサービスを利用しつくす位の気合があった方が良かったかなと今となっては反省しています。
あるいは自分が利用したいサービスだけ取捨選択できればもう少し格安に婚活できたのかもしれません。

実際にお会いしたのは封書でプロフィール交換をした人のみですが、事前に相性がいいとシステムでマッチングされているのにも関わらず話が続かずそれっきりの人も多かったです。
またこちらがもう一度会いたいという意志表示をオーネットにしても残念ながらお断りされた場合もありました。

一番印象に残っているのはとあるメーカー勤めの33歳の男性です。
プロフィールカードはプロが撮影したと思われる写真でとても優しそうだったのに実際にお会いすると全く違っていました。
言葉は悪いですが生理的に受け付けないとまで思ってしまったのです。

スタジオ写真などで実物をよりよく見せすぎるのは男女ともに考えものだなぁと思いました。
この出来事以降、スタジオ写真を婚活プロフィールに使用している人はちょっと疑ってみる癖がついてしまいました。

「条件外」だった彼との出会い。結婚相談所を退会して思うこと

上手くいかない婚活に悶々としている内に、職場で好きな人が出来てお付き合いすることになりました。
彼はバツイチでオーネットのシステムでは「条件外」だった人でした。
そのタイミングでオーネットの会員期間はまだ半年ほどありましたが退会し、いくらかの返金を受けました。

オーネットのような結婚相談所は手厚いサービスが受けられるとても良いシステムだと思います。
知人にはオーネットで結婚した人もいます。
ただ私は結婚したいという思いだけが先行してしまい、自分自身の相手に求める条件や価値観が曖昧すぎて、データマッチングシステムがうまく働かなかったのかなとも思います。

バツイチの彼とはその後結婚しましたが、相談所の時にバツイチを条件から外していなかったらまた出会いも変わっていたかもしれません。
私は結婚相談所で相手を見つけることが出来ませんでしたが、毎月のように続くお見合いで服装や外見に気を遣ったりしていた緊張感が当時の彼には良い印象に映ったらしいので、結婚相談所に払った料金は授業料だと思うことにしています。

CTA(あなたにピッタリの婚活プランをご提案させて頂きます)

条件ごとに婚活プランを知りたい方

あなたの希望条件を教えてください。
理想の結婚に近づくために最適な婚活プランをご提案させていただきます。

お金持ちと結婚したい(CTA)恋愛結婚したい(CTA)公務員と結婚したい(CTA)

外国人と結婚したい(CTA)1年以内に結婚したい(CTA)イケメンと結婚したい(CTA)

成婚率が高い(CTA)サポートが充実している(CTA)再婚したい人の婚活(CTA)

年代ごとの婚活プランを知りたい方

自分の年代に合った婚活サービスを利用することが、理想の結婚をする近道です。
以下ではあなたの年代に最適な婚活方法をご提案させていただきます。

20代30代40代

ピンポイントで最適な婚活プランを知りたい方

3、4つの簡単な質問にお答えいただくと、あなたにとってベストな婚活方法を無料でご提案させていただきます。

婚活診断をはじめる

また、ツヴァイならたったの2分で「自分の恋愛傾向」がわかる無料診断ができます。


理想の相手と出会うためにもまずは自分を知ってみよう♪
⇒自分だけの恋愛傾向を無料で診断してみる

「結婚相談所の体験談」トップに戻る